京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2007年08月02日

「21世紀の企業・経営大会2007」

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 ◆◇◆◇◆「21世紀の企業・経営大会2007」のご案内◆◇◆◇◆
      
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

次代の京都経済を支える中堅・中小企業の経営者や幹部、従業員の方々を対象
に、昨年度に引き続き「21世紀の企業・経営大会2007」を開催します。
各分野でご活躍中の著名な講師陣をお招きし、新しい企業経営や経営戦略など
様々な視点からお話いただきます。ぜひご参加ください。

開催日■9月11日(火)13:00~17:00<受付開始12:30>
会 場■京都ホテルオークラ(京都市中京区河原町御池)
定 員■1,000人(先着順・定員になり次第締め切ります)
参加費■京都商工会議所会員・学生…無料、一般…3,000円(消費税込み)
□プログラム
13:00-13:20 開会式
13:20-14:30【第1部:特別講演】
      「世界潮流と日本及び日本企業の進路」
       講師:寺島実郎氏
         (財団法人日本総合研究所会長・株式会社三井物産戦略研究所所長)
14:45-17:00【第2部:分科会】
(次の4つの分科会からご希望の分科会を1つお選びください)
<第1分科会> ~雇用・人材育成~
 ○「ロック・フィールドの取り組み」
   講師:岩田弘三氏(株式会社ロック・フィールド 代表取締役社長)
 ○「所得格差の実態と課題」
   講師:大竹文雄氏(大阪大学社会経済研究所 所長)
<第2分科会> ~ブランド・観光~
 ○「国際交流-京都スタイル」
   講師:ダニエルR.ラッセル氏(駐大阪・神戸米国総領事)
 ○「おもてなしの心」
   講師:藤ジニー氏(山形県銀山温泉旅館藤屋 女将)
<第3分科会> ~まちづくり~ 
 ○「われわれが目指すまちづくりとは?」パネルディスカッション
  パネリスト:
   西川隆善氏(京都市産業観光局 商工部長)
   福島貞道氏(京都市都市計画局 景観創生監)
   中川 大氏(京都大学大学院 教授)
   伊藤義浩氏(京都市小売商総連合会 会長)
   岡田充弘氏(NTT都市開発株式会社関西支店 開発部長)
   堀部素弘氏(四条繁栄会商店街振興組合 理事長)
  コーディネーター:
   長谷川和子氏(プロデューサー)
<第4分科会> ~ものづくり・経営~
 ○「小さいことは良いことだ」
   講師:南部邦男氏(株式会社ナベル 代表取締役社長)
 ○「今こそジャスト・イン・タイムに挑戦を!」
   講師:田中正知氏(ものつくり大学名誉教授・東京大学大学院経済学研究科特任研究員)   
※4階ロビーにて:新たな事業創出にチャレンジする「起業家ギャラリー」を併設(12:30~17:30)

お申込み方法■
 以下の内容を明記のうえFAX、またはメールでお申し込みください。
 申込書到着後、参加証をご送付します。
 インターネットからもお申込みできますhttp://www.kyo.or.jp/kyoto/

 ※京都商工会議所会員・学生以外の方は、申込と同時に参加費をお振り
  込み下さい。入金確認後、参加証を送付します。
  京都銀行 本店 普通預金3907655 京都商工会議所活力大会
 ※ご希望の分科会が定員に達した場合は、他の分科会にご参加いただく場
  合がありますのでご了承ください
-----------------------------------------------------------------------
         【21世紀の企業・経営大会2007 参加申込】
会社名:
氏名:
役職:
住所:〒
連絡先:TEL         FAX   
希望分科会:   分科会
会員/一般/学生:

-----------------------------------------------------------------------
*ご記入いただいた個人情報等は参加者の管理など、本大会の実施運営のた
 めに利用するほか、本所事業に関する情報提供に利用することがあります。

お申込み・お問合せ■京都商工会議所 中小企業経営相談センター
          TEL 075-212-6467 FAX 075-256-9743 
          E-mail soudan@kyo.or.jp  


Posted by 創業塾の講師陣 at 08:48Comments(0)